鎌倉五名水


鎌倉には、昔から鎌倉五山・鎌倉七口(切通)・鎌倉十橋のように名数で数えた史跡が伝えられています。

これらの名数は、鎌倉が江戸時代に観光地として繁栄した頃に称えられたと言われております。
これら名数の内「鎌倉十橋」・「鎌倉七口」及び「鎌倉十井」に就いては、既に紹介をしましたので、今回は「鎌倉五名水」について紹介します。

鎌倉の水に就きましては鎌倉十井にても紹介しましたように、昔から良い水に恵まれておりませんでした。。その中で美味しい水がある井戸を鎌倉十井として江戸時代の観光名所として伝えられています。今回は名水として五箇所の
の泉が、江戸時代より鎌倉五名水として伝えられておりますので紹介をいたします。

鎌倉五名水の位置を「鎌倉五名水案内図」に示しました。名水の名称をクリックしますと各々の頁を開きます。