調理方法で選ぶレシピ   食材で探すレシピ   著者の紹介


今月のレシピ(11月)
揚げ茄子の鶏餡掛け
鮪とろろ丼
ほうれん草の胡麻和え
かぼちゃの鶏味噌田楽

 揚げ茄子の鶏餡掛け

【材料】4人前

茄子4個、鶏笹身6本、長葱1/2本、生姜1片、にんにく1片、
豆板醤小さじ1、サラダ油
 鶏笹身の下味調味料(塩少々、胡椒少々、酒大さじ1/2、
       卵白1/2個分、片栗粉小さじ2)
 餡用調味料(スープ1カップ、薄口醤油大さじ1/2、酒大さじ1、
       砂糖小さじ2、酢小さじ2/3、片栗粉)
1 茄子は縦2つに切り、皮目に鹿子に包丁を入れる。

2 鶏笹身は筋をとって細切りにし、下味調味料を絡めておく。

3 長葱は粗めの微塵切り。生姜、にんにくは微塵切りにする。

4 1の茄子は180度位の温度で色好く揚げ、油をよく切って皿に並べる。

5 中華鍋にサラダ油大さじ1を熱し、生姜、にんにく、豆板醤を炒め、香りがたったら2の笹身を炒める。

6 5にスープ、薄口醤油、酒、砂糖を加え、水溶きの片栗粉でとろみをつけて最後に酢を加えて仕上げ、4の茄子の上にたっぷりとかける。

鮪とろろ丼

【材料】4人前

大和芋200g、基本だし1/2カップ、塩少々、淡口醤油小さじ1/2、
酒小さじ1/2 酢適量、鮪200g、濃い口醤油大さじ1、
山葵適量、海苔1枚
1 大和芋は洗って皮を剥き、酢水に浸けてアク止めし水にさらす。

2 基本だしに調味料を合わせておく。

3 1の大和芋を擦り鉢でおろして、2のだしを少しづつ混ぜ合わる。

4 鮪は適当にそぎ切りにし、濃い口醤油に山葵を溶いた中で絡ませる。

5 熱々のご飯に3のとろろをたっぷりとかけ、4の鮪を乗せる。

6 海苔は細く刻んで5の天に盛り付ける。

ほうれん草の胡麻和え

【材料】4人前

ほうれん草1束、榎木茸1束、塩少々、酒少々
和え衣(白胡麻大さじ2、薄口醤油大さじ1、基本だし大さじ1、
    砂糖大さじ1/2、練り辛子小さじ1/2)

1 榎木は根本を切り落として、長さを三等分に切りほぐしておく。

2 1の榎木は酒煎りにして水気を切る。

3 ほうれん草はよく洗って根本を切り、塩少々加えた熱湯で茹でて素早く冷水に取り、水気を絞っておく。

4 和え衣の胡麻は香ばしく煎り、すり鉢で半当たりにして残りの調味料を加える。

5 ほうれん草と、2の榎木を混ぜて、食べる直前に4の和え衣で和える。


 かぼちゃの鶏味噌田楽

【材料】4人前

かぼちゃ1/2個、塩、酒、
鶏味噌(白味噌140g、赤味噌60g、酒100cc、味醂45cc、砂糖少々、
    卵黄2個、鶏ミンチ50g)

1 鶏味噌は鍋で合わせて火に掛けて練る。

2 かぼちゃは大きめに切って皮を剥き、塩、酒を少々振ってラップで包み電子レンジで約3分加熱する。

3 2のかぼちゃに1の味噌を塗ってオーブントースターで焼き目を付ける。


調理方法で選ぶレシピ   食材で探すレシピ   著者の紹介


TOP

Copyright (C) Kamakura Citizens Net / Kamakura Green Net 2000-2017 All rights reserved.