調理方法で選ぶレシピ   食材で探すレシピ   著者の紹介


今月のレシピ(5月)
鯵のさつま揚げ
鶏肉と茄子の揚げ出し
豆ばっかりの胡麻和え
生姜ご飯

 鯵のさつま揚げ

【材料】4人前

鯵4匹、青唐8本、木綿豆腐1/2丁、万能葱2本、午蒡1/2本、人参1/3本、生姜1片、
玉子1個、塩小さじ1/2、濃い口醤油小さじ2、赤味噌小さじ2、酒大さじ1、
味醂大さじ2、片栗粉大さじ2、サラダ油
1 鯵は三枚におろして、腹骨、血合い骨など丁寧に取り、皮を引いて包丁で叩 いてミンチ状にする。

2 木綿豆腐は布巾に包んで重石を乗せて水切りする。

3 葱は小口より刻んでおく。

4 牛蒡は笹がきにして、薄い酢水に浸けてアク止めしてから一度湯掻いて水に さらし、水気を絞っておく。

5 人参は微塵切り。生姜は皮を剥いて微塵切りにする。

6 すり鉢に1の鯵を入れ、2の豆腐を加えてすり合わせ、調味料を加えて更に 混ぜて、片栗粉を加えて堅さを整える。

7 3、4、5を加えてざっくりと混ぜ合わせ、サラダ油を少量手につけながら 一口大に形取り、165℃位に熱したサラダ油で揚げる。

8 青唐は素揚げにして添える。

鶏肉と茄子の揚げ出し

【材料】4人前

鶏胸肉2枚、茄子4個、サラダ油適量、胡瓜1本
衣(卵黄2個分、小麦粉1/2カップ、練り辛子大さじ1、水90cc)
かけ出汁(基本だし2カップ、味醂大さじ3、塩じ1/2、薄口醤油大さじ2)
1 鶏肉はやや大きめのそぎ切りにし塩少々、酒大さじ2を振ってしばらくおいておく。

2 茄子は皮に縦に包丁目を入れ大きめの乱切りにして、水につけてあく抜きし 水気をよくふき取っておく。

3 胡瓜は皮ごとすりおろしかるく水気を絞っておく。

4 衣は卵黄、練り辛子をよく混ぜ水で溶きのばし、小麦粉を加えてさっくりと混ぜておく。

5 揚げ油を180℃に熱し2の茄子を揚げペーパータオルで油をよく切る。

6 1の鶏肉の水気を拭いて全体に小麦粉をまぶし、4の衣をつけ少し揚げ色がつく位まで揚げペーパータオルで油をよく切る。

7 器に5、6を盛り付けかけ出汁を鍋で温めてそそぎ入れ3の胡瓜を天盛りにする。

豆ばっかりの胡麻和え

【材料】4人前

隠元、スナックエンドウ、豌豆、空豆、もやし、

胡麻クリーム
  当たり胡麻大さじ2、砂糖大さじ2、薄口醤油小さじ1、
  生クリーム大さじ1、絹こし豆腐1/4丁
1 隠元、スナックエンドウは筋を取って塩少々加えた熱湯で茹で、冷水に取って冷まし水気を切っておく。

2 豌豆は鞘から出して塩少々を当て、しばらく置いた後、熱湯で茹で冷水に取って冷ます。

3 空豆は鞘から出して鍋に砂糖水を沸かしたところに入れ、柔らかくなったら鍋ごと冷水に漬けて冷ます。

4 もやしは豆と根を取り、塩少々加えた熱湯で茹で、ざるに岡揚げして冷ます。

5 胡麻クリームを合わせて先の材料をあえて器に盛る。

 生姜ご飯

【材料】4人前

新生姜40g、揚げ1枚、米3カップ
合わせだし汁(基本だし汁3カップ、淡口醤油大さじ2、酒大さじ2、
       味醂大さじ1、塩少々)

1 新生姜は、皮を剥いてから薄くへぎ、千切りにする。

2 1の生姜をしばらく水に晒してから、水気を切る。

3 揚げは、細く千切りにして熱湯をかけて油ぬきして水気を絞る。

4 お米を研いで炊飯器に入れ、合わせだし汁を加え、2、3も加えて普通のご飯を炊く要領で炊きあげる。

5 炊きあがったら、よくむらしてから全体を混ぜ合わせる。


調理方法で選ぶレシピ   食材で探すレシピ   著者の紹介


TOP

Copyright (C) Kamakura Citizens Net / Kamakura Green Net 2000-2017 All rights reserved.