鎌倉ガイド協会主催
毎月恒例の「古都鎌倉史跡めぐり」
令和元年9月30更新
photo
A1コースより:日限地蔵(安養院)
鎌倉を知りつくしたガイドが毎月三つのコースを企画し、ご案内しています。もちろん、ご参加はお一人から、何人でも結構です。お申込、ご参加をお待ちしております。
令和元年10月のコース
令和元年11月のコース(予告)
令和元年12月のコース(予告)
主催コース申し込み方法
ご希望による個別コースの実施
よりお選び下さい。



【半日コース】
          新企画
             ありがとう おじぞうさま!         
誰もがもっともなじみ深い仏さまと言ったら、幼い頃から“おじぞうさま”と呼び、慣れ親しんできた地蔵菩薩でしょう。弥勒菩薩が如来として姿を現されるまでの間、私たちを見守り、救って下さる仏さまです。鎌倉に残る由緒あるお地蔵様のいくつかを心をこめて巡ります。
A1コース
      ━ 大町から二階堂に”愛称のある”お地蔵様を巡る ━
[ 実 施 日 ] 10月2日(水)/5日(土)
[ 集合場所 ] JR鎌倉駅西口時計台広場  (受付9時00分~最終出発9時30分)
[ コ ー ス ] 鎌倉駅~身代地蔵(延命寺・昇堂拝観)~日限地蔵・身代地蔵(安養院)~花咲地蔵~
子育経読地蔵(宝戒寺・昇堂拝観)~厳上地蔵(来迎寺・昇堂拝観)~
魔の淵(伝承)地蔵~岐れ道バス停
   (解散: 12時30分頃) [徒歩距離:約3.5㎞、高低差あり]
[ 費  用 ] 参加費500円 拝観料700円(うち200円は寺社直接払い)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前
A2コース
      ━ 十二所から二階堂に”愛称のある”お地蔵様を巡る ━
[ 実 施 日 ] 10月11日(金)/15日(火)
[ 集合場所 ] JR鎌倉駅西口時計台広場  (受付9時00分~最終出発9時30分)
[ コ ー ス ] 鎌倉駅=[バス]=十二所バス停~塩嘗地蔵(光触寺・昇堂拝観)~
叶地蔵(明王院)~身代地蔵・尼将軍地蔵(杉本寺・昇堂拝観)~
どこもく地蔵(瑞泉寺)~大塔宮バス停 
 (解散: 12時30分頃) [徒歩距離:約4㎞、高低差ややあり]
[ 費  用 ] 参加費500円 拝観料650円(うち200円は寺社直接払い)
交通費210円(バス代)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



【半日コース】
           義経と一遍上人と藤沢宿 今と昔
       ━ ゆかりの地を訪ね、歴史の〝まち並み”体感 ━
東海道五十三次の宿場町として栄えた藤沢宿には、義経伝説にまつわる史跡が残り、また一遍上人ゆかりの時宗総本山遊行寺があります。心地よい秋風とともに、歴史ある社寺や蔵を訪れて、今と昔の藤沢宿の移り変わりに触れてみましょう。
[ 実 施 日 ] 10月16日(水)/19日(土)/29日(火)/31日(木)
[ 集合場所 ] JR藤沢駅北口サンパール広場  (受付9時00分~最終出発9時30)
[ コ ー ス ] 藤沢駅~(江ノ島道標)~遊行寺(本堂・長生院・他)~藤沢宿交流館~
藤沢宿跡(堀内本陣跡・御殿跡・蒔田本陣跡・問屋場跡・永勝寺)~義経首洗い井戸~
白旗神社〜小田急藤沢本町駅
  (解散: 12時40分頃) [徒歩距離:約3.5㎞、高低差なし]
[ 費  用 ] 参加費500円
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



         まさかりが淵・ウイトリッヒの森を上の道へ
      ~鎌倉景政所縁の寺社と「小栗判官・照手姫」伝説の旧跡~
見どころ 横浜市戸塚区の汲沢・深谷に、鎌倉権五郎景政所縁の五霊神社、景政の守護仏である深谷目薬師を祀る専念寺、また、梶原景時が祖である景政の神霊を祀った三嶋神社を訪ねます。不思議な伝説が残るまさかりが淵の滝に想いをはせ、せせらぎの音が心地よい宇田川沿いの遊歩道を進み、ウイトリッヒの森に着いたら、そこからは小栗判官・照手姫の世界へ。上の道経由、のどかな秋の田園風景が広がる藤沢市西俣野に、閻魔堂跡や花應院、小栗判官・照手姫の旧跡を巡ります。
[ 実 施 日 ] 10月7日(月)/8日(火)
[ 集合場所 ] 戸塚駅橋上改札口横広場(戸塚駅東口側バスターミナル上デッキ)
 (受付9時30分~最終出発10時00分)
[ コ ー ス ] 戸塚駅西口バスセンター=[バス]=五霊神社前バス停~五霊神社~寶寿院~
まさかりが淵~専念寺(開扉)~三嶋神社~ウイトリッヒの森(昼食)~
(鎌倉街道上の道)~瞽女淵之碑~閻魔堂跡~左馬大明神~
花應院(特別拝観・ご法話)~西俣野バス停
      (解散: 14時30分頃) [徒歩距離:約5㎞、高低差ややあり]
[ 費  用 ] 参加費500円 拝観料200円 交通費210円(バス代)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前。
[ 雨 場 合 ] 雨コースは三嶋神社まで
[ 持  物 ] 弁当、飲み物、敷物、雨具、帽子など
[ そ の 他 ] 歩きやすい服装及び靴



【半日コース】
      八百万の神々へ参拝「鎌倉の神社ツウ」になりませんか!
鎌倉駅東エリアの五社と西エリアの七社にお詣りをします。それぞれの神社で、八百万の神々についての理解を深め、鎌倉の神社ツウになりませんか。
A1コース
            ━ 鎌倉駅東エリア・五社詣 ━
[ 実 施 日 ] 11月7日(木)/11日(月)
[ 集合場所 ] JR鎌倉駅西口時計台広場  (受付9時00分~最終出発9時30分)
[ コ ー ス ] 鎌倉駅~大町八雲神社~蛭子神社~宇都宮稲荷~荏柄天神社~鎌倉宮(宝物殿拝観)
 (解散: 12時00分頃) [徒歩距離:約3.5㎞、高低差なし]
[ 費  用 ] 参加費500円 拝観料200円
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前
A2コース
            ━ 鎌倉駅西エリア・七社詣 ━
[ 実 施 日 ] 11月13日(水)/16日(土)
[ 集合場所 ] JR鎌倉駅西口時計台広場  (受付9時00分~最終出発9時30分)
[ コ ー ス ] 鎌倉駅~諏訪神社~巽神社~刃稲荷~八坂大神~志一稲荷~青梅聖天~鶴岡八幡宮  
 (解散: 12時00分頃) [徒歩距離:約3㎞、高低差ややあり]
[ 費  用 ] 参加費500円
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



           地獄・極楽めぐり
          ━ 鎌倉湖畔紅葉狩り ━
地獄・極楽めぐりに出かけましょう。閻魔寺の異称がある円応寺、地獄谷と呼ばれた地に創建された建長寺を訪れます。参道の紅葉が見頃の半僧坊から、やはり紅葉が美しい鎌倉湖畔に向かい、午後は阿弥陀如来がご本尊の称名寺まで。さて極楽は?
[ 実 施 日 ] 11月26日(火)/27日(水)/28日(木)/29日(金)
[ 集合場所 ] JR北鎌倉駅西口交番横  (受付9時30分~最終出発10時00分)
[ コ ー ス ] 北鎌倉駅~円応寺~建長寺~半僧坊~勝上巘~今泉台六丁目公園~
鎌倉湖畔・散在ガ池森林公園(昼食)~称名寺(今泉不動・昇堂)~今泉不動バス停
  (解散: 14時30分頃) [徒歩距離:約6㎞、高低差あり(健脚向け)]
*台風15号の影響により、コースの一部を変更する可能性があります。
[ 費  用 ] 参加費500円 拝観料900円
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



【半日コース】
    《いざ!鎌倉街道 第6弾》
        埋もれゆく鎌倉古道「下の道」を辿る
     ~丘陵の尾根歩き 三ツ沢から帷子(かたびら)へ~
見どころ 鎌倉街道とは、幕府のある鎌倉と地方とを結んだ幹線道路の総称で、「上の道」「中の道」「下の道」の3道が知られています。鎌倉幕府の御家人が「いざ鎌倉」の際に素早く馳せ参じるために整備された道路で、鎌倉往還や鎌倉道とも呼ばれていました。鎌倉時代から戦国時代までの関東武士の栄枯盛衰の歴史を物語る道でしたが、後世の道路整備や宅地開発に押されて、明らかな道筋も、鎌倉道としての名も、趣きも、次第に現世に埋もれゆく状況にあるようです。
いざ!鎌倉街道"第6弾"はいよいよ「下の道」を辿ります。伊勢神宮「榛谷御厨(はんがやみくりや)」があった横浜の保土ヶ谷地区に残る「下の道」、丘陵上の尾根道を三ツ沢から帷子に、横浜市街の街並を見おろしながら、失われゆく古道の風情を探りつつ歩きましょう。
[ 実 施 日 ] 11月14日(木)/18日(月)/22日(金)
[ 集合場所 ] 戸横浜市営地下鉄(ブルーライン)三ツ沢上町駅(地上階改札口外)
 (受付9時00分~最終出発9時30分)
[ コ ー ス ] 横浜市営地下鉄三ツ沢上町駅~豊顕寺~三ツ沢せせらぎ緑道~三ツ沢公園~
旧古町橋跡~神明社~大蓮寺~遍照寺(昇堂)~金沢横町~いわな坂~
御所台(政子)の井戸~福聚寺~JR保土ヶ谷駅
      (解散: 13時頃) [徒歩距離:約6㎞、高低差ややあり]
[ 費  用 ] 参加費500円 拝観料100円
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前。
[ 持  物 ] 飲み物、雨具、帽子など
[ そ の 他 ] 歩きやすい服装及び靴



         黄金色に輝くイチョウ巡りと観音信仰の道
       ━ 頼朝も通った巡礼道、杉本寺から岩殿寺へ ━
令和元年の締めくくりに、巡礼道を歩いて、坂東三十三観音霊場の一番札所・杉本寺から二番札所・岩殿寺まで、小さな旅をしてみませんか。晩秋の鎌倉では、黄金色に輝くイチョウが見事です。
[ 実 施 日 ] 12月3日(火)/5日(木)/9日(月)/11日(水)
[ 集合場所 ] JR鎌倉駅西口時計台広場 (受付9時30分~最終出発10時00分)
[ コ ー ス ] 鎌倉駅=[バス]=杉本寺バス停~杉本寺(昇堂拝観)~浄妙寺(昇堂拝観)~報国寺~
〔巡礼古道]~浄明寺緑地(昼食)~岩殿寺~JR逗子駅
   (解散: 14時30分頃) [徒歩距離:約6㎞、高低差あり]
[ 費  用 ] 参加費500円 拝観料500円(うち200円は寺社直接払い) 
交通費200円(バス代)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



【半日コース】
       新趣向
          鎌倉野菜の畑は何処?
   ━ 鎌倉野菜の農場を訪ね、美味しい野菜の秘密を探る ━
レンバイでお馴染みの鎌倉野菜。どこで生産されているのかご存知ですか?鎌倉ブランド、鎌倉野菜のふるさとを訪れます。いつもの史跡めぐりとは少々異なる新しい趣向のコースをお楽しみください。鎌倉野菜の買物も出来ますよ。
[ 実 施 日 ] 12月10日(火)/13日(金)/16日(月)/19日(木)
[ 集合場所 ] JR大船駅南改札[(大船観音側)歩行者デッキ(2階・トイレ前)]
  (受付9時00分~最終出発9時30分)
[ コ ー ス ] 大船駅西口=[バス]=坂口バス停~関谷農場地帯(約1時間)~島の神バス停=[バス]=
大船駅西口~JR大船駅=[JR横須賀線]=鎌倉駅~鎌倉市農協連即売所(レンバイ)
   (解散: 12時00分頃) [徒歩距離:約3㎞、高低差ややあり]
[ 費  用 ] 参加費500円 交通費560円(バス・JR代)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



【半日コース】
         煌めく横濱山手・世界のクリスマス
 ~横浜山手西洋館・大佛次郎記念館を訪問、外国人墓地で幕末の鎌倉を偲ぶ~
見どころ 毎年恒例の横浜山手西洋館の世界のクリスマス、黄昏時には各館ライトアップされ、異国情緒漂う 港の夜景となります。昭和 53 年に建てられた瀟洒な洋館、大佛次郎記念館を訪問します。鎌倉ゆかりの作家大佛次郎は、御谷騒動では、鎌倉の自然を守り、日本ナショナルトラスト運動の先駆け となりました。幕末の鎌倉事件で、犠牲になった外国人墓地に眠る英国人士官に思いを馳せます。
[ 実 施 日 ] 12月 6日(金)、12日(木)、20日(金)
[ 集合場所 ] みなとみらい線元町・中華街駅6番出口(元町側)
 (受付13時00分~最終出発13時30分)
[ コ ー ス ] みなとみらい線元町・中華街駅~アメリカ山公園(受付)~横浜外国人墓地資料館~
ベーリックホール~山手234番館~横浜市イギリス館~山手111番館~大佛次郎記念館~
港の見える丘公園
     (解散: 16時30分頃) [徒歩距離:約2.5㎞、高低差なし]
[ 費  用 ] 参加費500円 入館料150円 
(入館料:横浜市在住で65歳以上の方無料(証明書提示)、中学生以下無料)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前。
[ 持  物 ] 飲み物、雨具、帽子など
[ そ の 他 ] 歩きやすい服装及び着脱しやすい靴でご参加下さい。
pagetop
はがき 又は FAX電子メールに、参加希望コース名・参加希望日・(郵便番号)・住所・氏名・電話番号を明記の上、お申し込みください。お電話でのお申込みはお申込み内容の間違いのもととなりますのでお断りしています。
はがきでのお申し込み
 (宛先)
〒248-0014
鎌倉市由比ガ浜4-1-1
NPO法人 鎌倉ガイド協会
ファックスでのお申し込み
 (ファックス番号)
0467-24-6523
「史跡めぐり」ファックス用参加申込書をご用意しています
プリントアウトしてお使い下さい。
faxapply
電子メールでのお申し込み
 ( 定型フォーム)
メールフォームに必要事項記入の上送信下さい。mailformapply
  • 電子メールでのお申込については申込確認の返事を致しますが、はがき・ファックスでのお申込については申込確認の返事はしておりません。ご了承下さい。
  • お知らせいただいた住所・電話番号などの個人情報は当協会が行う史跡めぐりの参加人数の把握と傷害保険にのみ使用します。
参加費
  • 1人 ¥500-(拝観料・交通費は別途参加者負担です。)
持参するもの・他
  • 弁当・敷物(半日コース以外)・飲み物・雨具・帽子・鎌倉市福寿手帳(11月A1、12月Aコース;お持ちの方)など
  • 歩きやすい服装、靴でご参加下さい
雨天の場合その他
  • 台風・強風・豪雨以外は実施します。
ガイド方法
  • ご参加の方、15名を1グループとしてガイドが1名ついてご案内します。
ガイド中の事故について
  • 参加者に傷害保険をかけていますが、限度を超える責任は負いかねますので、各自が自己責任で注意してください。
当協会では皆様のご希望に添ったご希望による個別ガイドもお受けしています。ご相談ください。
pagetop