鎌倉のNPO
[ トップページ ]

鎌倉のNPO紹介 -
岡本の緑地と景観を守る会


団体名 岡本の緑地と景観を守る会
代表者 平倉 誠
連絡先 〒247-0073
鎌倉市植木598−3−108
平倉 誠
Tel. 0467-44-0507
Fax 0467-44-0507
メールアドレス:hirakuram@jcom.zaq.ne.jp
活動内容 JR大船駅西口の景観は柏尾川と緑を残す丘陵とにより、駅を通過する人々に大きな憩いをもたらしている。そのほかにも、この玉縄地区はまだまだ豊かな緑地としての丘陵も残している。近年、宅地、マンションの増加する状況において、残された緑地と当地の景観は、重要な住民共通の課題である。大船観音前マンション開発問題について反対運動はまちづくりについて、条例、大綱、住民参加に関する多くの課題を学ぶところとなった。広く鎌倉市全域にも、より客観的で、住民に支持される様なまちづくりを協議していくチームをメンバー全員が勤める。
活動領域 まちづくりの推進を図る活動, 環境の保全を図る活動
設立年 2004年
会員数 14人
活動地域 市内全域

[トップページ]

Copyright ©2004-2019 Kamakura Citizens Net All rights reserved.
このサイトの情報は鎌倉NPOセンターにあるデータに基づいています。