鎌倉のNPO
[ トップページ ]

鎌倉のNPO紹介 -
大船観音前マンション問題にとりくむ市民会議


団体名 大船観音前マンション問題にとりくむ市民会議
代表者 安藤 久子
連絡先 〒247-0072
鎌倉市岡本2−4−21
安藤 久子
Tel. 0467-45-0924
Fax 0467-45-0924
活動内容 大船観音は、地元(大船・玉縄地域)の人々に永く親しまれてきただけでなく、緑豊かな丘陵の上に立ち車窓からもよく見えるその姿は、鎌倉市の玄関口ランドマークとして市内外にも広く知られている。さらにまた、世界遺産登録を目指している鎌倉市にあって、1992年には「古都鎌倉の寺院・神社」の一つとして暫定登録されて、今日に至っている。  この大船観音の周辺で、近年、相当規模での開発・建築行為が頻発している。このような状況にあって、活力あるまちの形成と豊かなみどり・美しい景観の保全とが調和的に図られることが、すこぶる重要と成る。私たちは、さまざまな専門知識をもつ人々と、地域に根ざした人々との協働をとおして、大船観音周辺のまちづくりや鎌倉市全域での開発問題について検討するものであり、観音の面前に計画が進行中の高層マンションのあり方についても、市民的議論の場を展開しつつある。
活動領域 環境の保全を図る活動
設立年 2006年
会員数 90人
活動地域 玉縄地域

[トップページ]

Copyright ©2004-2019 Kamakura Citizens Net All rights reserved.
このサイトの情報は鎌倉NPOセンターにあるデータに基づいています。