鎌倉のNPO
[ トップページ ]

鎌倉のNPO紹介 -
かまくら女性史の会


団体名 かまくら女性史の会
代表者 横松 佐智子
活動内容 『かまくらの女性史』4冊を刊行しました。10年間に4冊の本を編さんした私たちは、鎌倉の近代・現代の庶民の歴史を学びました。それらの資料の保存と活用をするべく「かまくら女性史の会」を立ち上げました。現在、それらの資料は、鎌倉市立中央図書館に保管されています。今後、私たちは、女性史を学びながら市民の皆様に広く活用されるよう文書館の設立などにとりくんでいきます。また、2015年4月より鎌倉市に寄贈されたパブロバ家資料の調査・整理・研究に取り組んでいきます。
活動領域 社会教育の推進を図る活動, まちづくりの推進を図る活動, 文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動, 環境の保全を図る活動, 人権の擁護又は平和の推進を図る活動, 国際協力の活動, 男女共同参画社会形成の促進を図る活動, 情報化社会の発展を図る活動
設立年 2012年
会員数 20人
活動地域 市内全域

[トップページ]

Copyright ©2004-2019 Kamakura Citizens Net All rights reserved.
このサイトの情報は鎌倉NPOセンターにあるデータに基づいています。