鎌倉のNPO
[ トップページ ]

鎌倉のNPO紹介 -
県立フラワーセンター大船植物園の存続を求める会


団体名 県立フラワーセンター大船植物園の存続を求める会
代表者  
連絡先 鈴木 信成
Tel. 090-9247-2841
活動内容 *活動の目的 県立フラワーセンター大船植物園は年間20万人を超す入場があり、県内はもとより首都圏の方たちからも愛されている植物園です。私たち県民にとっては、四季の花々が楽しめる幼児からお年寄りまで楽しく過ごせる貴重な施設です。神奈川県の「緊急財政対策」が発表されて以来、県立フラワーセンター大船植物園など県民利用施設が「原則廃止」として取り上げられ「民間移譲等の検討」の対象となっており、このまま存続するか危ぶまれています。このすばらしい県立フラワーセンター大船植物園が県直営として運営され残っていくためにこの会を設立した。*活動内容 @この施設の良さを多くの人に知ってもらう活動 A直営として存続していくために必要な活動 B学習会や講演会 C施設の利用者を増やす活動
活動領域 まちづくりの推進を図る活動, 環境の保全を図る活動
設立年 2016年
会員数 140人
活動地域 県内一部

[トップページ]

Copyright ©2004-2019 Kamakura Citizens Net All rights reserved.
このサイトの情報は鎌倉NPOセンターにあるデータに基づいています。