鎌倉のNPO
[ トップページ ]

鎌倉のNPO紹介 -
鎌倉視聴覚協会


団体名 鎌倉視聴覚協会
代表者 三宅 初美
連絡先 三宅 初美
Tel. 0467-44-2681
Fax 0467-44-2681
活動内容 本会は都道府県が発行する10ミリ映写機操作技術認定証の所持者15名から構成され、1968年の創立以来現在まで活動を続けています。もとは鎌倉市中央公民館の関連団体として設立され、1974年鎌倉市中央図書館の新館完成にともない、中央図書館の視聴覚ライブラリーに関する仕事の一部を市民団体として担うことになりました。認定書の保持者だけが操作できる図書館の16ミリフィルム映写機材を使用しての自治会、子供会、老人ホーム等での映画会の映写ボランティアをその活動の大きな柱としています。現在はビデオを始め各種の視聴覚メディアが発達していますが、映画はテレビと異なり大勢が一時に集中して観ることにより感動の共有もでき、また、ポータブルな16ミリ映写機によってどこでも映画会が開け映写の仕組みも目に見えるなど長所も多く、今でも根強い人気を保っています。内外の名画、親子で楽しめる映画図書館所蔵の古いフィルムの上映会など、映画の良さを知ってもらう活動も、上記活動と合わせて行っています。
活動領域 保健、医療又は福祉の増進を図る活動, 社会教育の推進を図る活動, 文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動, 子どもの健全育成を図る活動
設立年 1968年
会員数 10人
活動地域 市内全域

[トップページ]

Copyright ©2004-2019 Kamakura Citizens Net All rights reserved.
このサイトの情報は鎌倉NPOセンターにあるデータに基づいています。