鎌倉のNPO
[ トップページ ]

鎌倉のNPO紹介 -
湘南鎌倉腎移植家族会


団体名 湘南鎌倉腎移植家族会
代表者 後藤 貴明
連絡先 後藤 貴明
メールアドレス:sk_kdtp_fa@yahoo.co.jp
活動内容 湘南鎌倉総合病院で腎臓移植をした患者と他の病院で腎臓移植をして通院している患者による会です。
活動の目的として会員同士の情報交換や交流の場を作る、という目的で設立の準備をしていました。設立の準備をしていく中で腎臓移植を受けて、人工透析や腹膜透析を離脱でき元気になれた事に感謝し、社会へ恩返しがしたいと思う気持ちの方が多数いらっしゃいました。
・家族へ腎臓を提供したドナー
・家族から腎臓の提供を受けたレシピエント
・亡くなった方から腎臓の提供を受けたレシピエント
・手術を受けた方をサポートした家族。
感謝の気持ちとその時の経験をもとに一般の方に臓器移植について知ってもらうための講演会を行い、臓器提供の意思表示について知ってもらい、家族と話すきっかけになってほしい。
また、腎臓病について知ってもらうための勉強会を開催し、腎臓病になる患者を一人でも減らしたい、という思いで活動していきます。
   
活動領域 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
設立年 2019年
会員数 50人
活動地域 市内全域

[トップページ]

Copyright ©2004-2019 Kamakura Citizens Net All rights reserved.
このサイトの情報は鎌倉NPOセンターにあるデータに基づいています。